ブログを始めた際にやめたこと

こんにちは。宇原哲生です。

何もない人生を変えるために、一大決心をして始めたこのブログ。

1日は24時間なのでやれる事は限られます。

いろいろ多く趣味を持っていましたが、時間の関係上やめざるを得ないものがあります。

泣く泣く関係を絶ったものたちへ。「いままでありがとう」を込めて。

テレビ

小さな頃からテレビっ子でした。

僕の人生をかたち作った番組も数知れずあります。

それはもう、多くの時間を食い入るように観ていました。

でも、もうそんな時間を確保する余裕はなく、あえなく縁を切ることに。

寂しくなるかなと思ったけど、慣れたらテレビ無しでも生きていけた。

ビデオゲーム

子供の頃から熱心に遊んでました。

人見知りの僕は、一人でいることを好みます。

一人でいるときは時間を忘れて遊んでいました。

あまりに好きになってゲーム開発に憧れ、プログラミングの勉強をしたこともあります。

ゲーム開発には、ちょっと縁がなかったけど。

いつかまた時間に余裕ができたら遊んでもいいかな、と思っています。

映画

映画を観るのが大好きで、特に映画館で観る映画は大迫力で好きです。

1作品を観ると疲れるどころか、エネルギーをもらえて観る前よりも元気になります。

コロナ禍がきっかけで少し足が遠のいて、ブログを始めるとなって完全に遠のいた。

映画は上映時間が長い作品が多いから、その時間があればブログにあてたい。

そんなわけで映画とはひとまずお別れです。

おわりに

こうして振り返ってみてみると結構、娯楽を捨てました。

多趣味だったんだな、と改めて感じた次第です。

まぁ、一生のお別れではないと思うし、また余裕ができれば付き合っていきたい。

でも今はやるべき事に全集中。

こんなにひとつの事に集中するのは大学受験以来です。

でも大学受験よりもつらくない。好きなことをやっているから。

コメント

  1. […] […]