ブログを1ヶ月間連続更新してみて

こんにちは。宇原哲生です。

この『ウハラブログ』をリニューアルした後、毎日更新をしてきました。

とりあえず今日(2021年10月12日)で30日間連続更新という1つの通過点を迎えることができました。

ということで、ここまでの道のりを振り返ってみようと思います。

30日間続けての変化

はじめに投稿した記事はこんなことを書いてました。

たった30日前なのに、ずいぶん日が経ったように感じます。

この頃は1,000文字も満たない文章ながらも3時間近くかかっていました。

とにかく文章が出てこない。考えていくうちに時間だけがあっという間に過ぎていく。

今は少し慣れたこともあって、同じ文章量でも半分の時間で書けるでしょうか。

あと毎日書くとなった時に心配だったのがネタ切れのこと。

でもこれは意外と大丈夫でした。毎日書くことで常に情報アンテナが働きます。

続けていくことでアンテナの受信感度も磨かれていった感じがします。成長しました。

常に心がけていたこと

今もそうですがブログ内容の「質」と「量」は考えないようにしています。

それよりも文章を書くことに慣れること。

文章は短くていいから、ひたすら更新していくことを目指しました。

毎日書いていると、調子が良い日と悪い日があるんですよね。

「質」とか「量」のことを考えていると、とてもじゃないけど毎日更新はできません。

毎日更新してこそ文章力が鍛えられると思ってます。まさに筋トレと同じです。

「質」より「量」より「更新頻度」

これは今後も守っていこうと思います。

これからの目標

次は、100日間連続更新を目指します。

そして、もっと短時間で文章が書けるようになりたいですね。

最終的には、息を吐くように文章を綴っていけるようになりたい。

まだまだブロガーのして道は始まったばかり。これからも成長していきます。

ほぼ毎日更新ブログの2ヶ月目が終了!そして魔の3ヶ月目へ突入します。
ほぼ毎日ブログ更新の2ヶ月目が終了しました。ここで直近1ヶ月を振り返ってみました。この1ヶ月は今までで最もきつい月だったと感じています。そして、これからブログの魔の3ヶ月目に突入。挫折率が最も高い月です。ここを乗り越えると大きな成長が待っているかもしれませんね!

コメント