好きなことってなんだろう?

こんにちは。宇原哲生です。

最近、僕自身に起きたことをテーマに書いていこうと思います。

好きだと思っていた趣味が無くなってしまいました。

大好きだったビデオゲーム

このブログは元々、ビデオゲームをテーマに扱うブログとして開設しました。

そのくらい好きだったんですよね。ビデオゲームのことが。

出会いは小学生のころ。『ファミリーコンピュータ』を買ってもらったときでした。

大人になっても夢中に遊んでいたので「生涯ずっと遊んでいくんだろうな」、と思ってました。

冷めるときがやってきた

そんな大好きなビデオゲーム。次第に遊ぶ時間が減っていきます。

でも新しいゲームに関する情報は常に追い求めていたこともあって、まだ大好きだと思っていました。

ふと、振り返ってみると1年近くあまり遊んでいないことに気づきます。

はじめは認めたくありませんでしたね。あれだけ好きなものが冷めるわけないだろう、と。

はっきり自覚するようになったのは数日前くらいです。

「あ、これは完全に冷めてしまったな・・・」

突然好きなことが無くなってしまいました。

さて、どうする?

「夢を持て」「好きなものを持て」という人がいます。

僕は「夢」という明確なものは持っていないし、「これが好き!」というものもありません。

では持っていない人はダメな人なのでしょうか? 何かしらの原因で持てなくなる人もいるのです。

好きなことってそう簡単に見つかるものでもないし、強引に「これが好き」といっても嘘でしょう。

あまり「夢」とか「好きなことを」とか、押し付けるようなことをして劣等感を持たせないでほしいものです。

最後に僕が今朝、ツイートしたことを貼って閉めようと思います。

えー…。このツイートを生かしたくて今回の記事を書いてみたのですが、ちょっと強引だったでしょうか?

でも希望が持てる言葉ですよね。生きるだけでもたいしたもん、なのです。

さて次回は、「短所も長所として生かされる」をテーマに書いていこうと思います。

コメント

  1. […] >>>好きなことってなんだろう? […]

  2. […] さて次回は、「好きなことってなんだ?」をテーマに書いていこうと思います。 […]