ディスクを読み込まない「ニンテンドーゲームキューブ」を修理してみた

2001年に任天堂から発売された家庭用ゲーム機「ニンテンドーゲームキューブ」。

久しぶりに遊ぼうとしたらテレビの画面には「NO DISC」と表示されディスクを読み込まない。

あれ? 故障した?

ディスクを読み込むレンズを綺麗に掃除をしてもエラーが出る。

さて、困った。発売から年月が経っていて、すでにサポートは終了している。

このままではゲームキューブが遊べない。もう自分で修理をするしかない。

ネットで情報をいろいろ調べてたら、自力で修理ができるようだ。

ニンテンドーゲームキューブを修理してみた

ニンテンドーゲームキューブ基本情報

任天堂公式ホームページ「ニンテンドーゲームキューブ

準備するもの

・ニンテンドーゲームキューブ本体

・プラスドライバー

・特殊ドライバー

・デジタルテスター

任天堂の製品には特殊なネジが使われていて、分解するには特殊ドライバーは必須アイテムです。

テスターはアナログ表示とデジタル表示の2種類があります。細かい数値が見やすく分かりやすいのでデジタル表示のテスターがおすすめ。

ゲームキューブ本体を分解する

ゲームキューブ修理画像B

さっそく分解していきます。

まずはゲームキューブ本体を裏返しにします。ここでさっそく特殊ドライバーの登場です。

ゲームキューブ修理画像C

赤い丸で囲んだ4か所の穴に特殊ネジが隠れています。すべてのネジを外して本体を分解します。

ゲームキューブ修理画像D

本体カバーを外すとドライブユニットが出てきました。

ドライブユニットは本体にネジ止めをされているのでネジを外していきます。ここからはプラスドライバーの出番です。

ネジを外すとドライブユニットとマザーボードに分かれます。

ゲームキューブ修理画像F

まだまだ分解は続きます。ドライブユニットを裏返しにします。

ゲームキューブ修理画像G

6か所のネジをプラスドライバーで外します。そして銀板を取り外すと・・・。

ゲームキューブ修理画像H

基板が現れました。さて、ここからが本番です。

テスターを使って抵抗値を調べる

ゲームキューブ修理画像I

赤い丸で囲んだ部分を見てください。分かりにくいので、もう少し拡大します。

ゲームキューブ修理画像J

拡大しました。

銀色のネジの部分をプラスドライバーで回し、レーザー出力を調整します。ここからはデジタルテスターが必要になります。

ゲームキューブ修理画像K

抵抗値を200Ωに調整する

ゲームキューブ修理画像L

矢印が指した2か所にテスターの端子を当てて抵抗値を調べます。

このゲームキューブ本体の抵抗値を調べてみると260Ωくらいの値が表示されました。すこし抵抗値が大きいようです。

ネットで調べたところ抵抗値を200Ωにすると、ディスクを読み込むようになるらしいのですが。

ゲームキューブ修理画像M

反時計回りに回すことで抵抗値が小さくなります。ちょっと回すだけでも値は大きく変わってしまうので気持ちわずかに回します。

200Ωぴったりに合わせる必要はないようです。というか、それは至難の業。195Ω~205Ωの間に合わせばいいかと。

仮組みをしてディスクを読み込むか調べてみる

さて、抵抗値を合わせました。仮組みをしてディスクを読み取るか調べてみます。

AVケーブルをゲームキューブ本体とテレビにつなぎ、電源プラグをコンセントに刺してスイッチをオン。

結果は・・・。

読み込みませんでした。いくつかのディスクで試してみても結果は同じに。

おかしい。そこで、さらにネット上を調べていくと、

「114Ωで読み込むようなりました」「200Ω~350Ωのあいだがディスクを読み込むようだ」

と、さまざまな情報が見つかりました。

それそれのゲームキューブ本体によってディスクを読み込む抵抗値が違うのかな?

抵抗値を変えて「当たり」を見つける

こうなったら「当たり」を見つけていくしか方法はなさそうです。

情報を整理すると、ディスクが読み込みそうな抵抗値は110Ω~350Ωの間。

そこで10Ωずつ値を変えながら仮組みをして、読み込みテストを繰り返していくことにしました。

これはかなりの耐久戦。まさか、こんなに面倒なことになろうとは。

修理をしてみた結果は?

抵抗値の「当たり」を探し続けて2時間あまり。

残念ながら110Ω~350Ωの間に「当たり」は見つかりませんでした。

ということは、ディスクを読み込まない原因は違うところにあるのかも。

諦めが悪いので、このままでは済まさないつもりです。なんとかディスクを読み込むようにして遊べるようにしたい。

今回は残念でしたが、もっと調べて近いうちに再び挑戦したいと思います。

追記

後日、”状態難”なゲームキューブ本体を購入し再び修理に挑戦しました。

その記事はこちらから↓↓

コメント

  1. […] 関連記事>>ディスクを読み込まない「ニンテンドーゲームキューブ」を修理してみた […]

  2. […] 関連記事>>>ディスクを読み込まない「ニンテンドーゲームキューブ」を修理してみた […]