継続には「楽勝」レベルを維持しよう

こんにちは。宇原哲生です。

これ記事を書いてる時点の僕は、疲労困憊でブログを書く気力がなく頭も働きません。

毎日更新してるわけですが、今日に限って疲れ果ててどうしようもない日です。

ですが今日も更新できました。どうやって?

それは「楽勝」でクリアできる水準でやっているから。

楽勝レベルを維持することで、やる気がなくても習慣を途切れさせません。

楽勝レベルとは?

まず楽勝レベルとはどのような状態を指すのでしょう?

例えるならば、跳び箱の一段目の高さをクリアするレベル。

一段だけなら簡単に跳び越えられますね。

さらに例えるならば、ゲームの難易度を「Very Easy(とても簡単)」でプレイする。

ゲームが苦手な人でもクリアするだけなら難しくはありません。

僕にとってブログのおける楽勝レベルは、思ったことを1,000文字以内で書き綴る。

これだと簡単に続けられます。毎日続けるので文章を書く筋力が落ちることはありません。

楽勝レベルは絶対維持する

難なく出来るようになっても、ある日突然まったく調子が出ない時が来ます。

調子が悪いときは、やる気も出ないので何もやらない。実はこれが落とし穴。

やる気を頼りにしてしまうと、やる気が出ない日は習慣が中断してしまいます。

中断してしまうと再び習慣化しなくてはいけません。これが意外と大変なんです。

再びやることになるのは、1週間後になるかもしれませんし、1か月後になるかもしれません。

もう二度とやらなくなってしまうかも? こうなってはもったいない。

楽勝レベルはやる気を頼りにしないので、習慣を途切れさせることはありません。

楽勝レベルを続けていくと?

そんな簡単なことばかりして力はついてくるの?

はい、大丈夫です!

楽勝レベルを続けていくと、楽勝レベルが底上げされていきます。

再び跳び箱を例にあげます。

楽勝レベルを続けることは、ずっと一段目を跳び続けていくということ。

確実に跳ぶ力がついてきます。上手に跳ぶコツも分かってきます。

楽勝レベルでも続けていくことで、間違いなく上達していくのです。

おわりに

そんなわけでやる気に頼らず、調子が出ないときでも、習慣を途絶えさせない方法でした。

やる気に頼ってしまうと簡単に裏切られます。

調子に合わせていると振り回されて、かえって何もできません。

楽勝レベルでやっていくことで間違いなく継続できます。

疲労でやる気がない状態でも、この毎日ブログ更新を中断させなかったことが一番の証明でしょう。

コメント

  1. […] […]